セロトニンを増やす食べ物って!? 大豆製品が効果的な理由!豆腐・みそ・納豆・豆乳など飽きが来ず日常に取り入れやすい!

セロトニンと大豆製品

ストレスを解消して疲れを抜くのには、人間の脳内で分泌されるセロトニンという物質の働きが大きく作用しています。

また、セロトニンは夜はぐっすり寝られて、昼間はすっきり働けるといった、睡眠・覚醒のリズムを正常に働かせるのにも大きく作用している脳内物質です。

脳内でセロトニンが正常に分泌させることは、ストレスを解消し、質の良い睡眠で疲労回復させ、疲れにくい体にするために大切なことです。

スポンサーリンク
336




セロトニンはどこから脳にやってくるのか?

セロトニンは血液から直接、脳内に入ることが出来ないことが分かっています。それは例えば錠剤などにした「セロトニン」を摂取しても、脳内には届かないということです。

では、セロトニンがどこから脳の中にやってくるのかと言えば、脳の中で合成され分泌されているのです。

セロトニンとトリプトファン

セロトニンの材料、トリプトファンを多く含む食べ物

そのため、セロトニンを正常に分泌させて、睡眠の質を上げたり、昼間眠くならずスッキリ活動したり、ストレスを解消したりするには、セロトニンの材料になるトリプトファンを食べ物から摂取する必要があります。

トリプトファンは血液から脳の中に入っていける物質なので、トリプトファンを多く含んだ食べ物が消化されると、血液を巡って脳内に入り、脳内でセロトニンが合成されるのです。

前置きが長くなりましたが、トリプトファンを多く含む食べ物はいくつかありますが、その代表的な食べ物のひとつが「大豆製品」です。

トリプトファンを多く含む食べ物を摂ることで、セロトニンの分泌を促し、ストレスや疲れを解消することができます。

トリプトファンを多く含む「大豆製品」って?

大豆とセロトニン

大豆はトリプトファンを多く含む食べ物のひとつとして覚えておきたい食品です。また、大豆はそのままの「豆」の状態ではなく、様々な「大豆製品」の姿で日本人の生活の中に入っています。

そのため、効率よく効果的にトリプトファンを摂取することができる食べ物のひとつなのです。代表的な「大豆製品」をご紹介します。

豆腐

豆腐とセロトニン

ヘルシーフードとして海外でも人気のある「豆腐」は代表的な大豆製品です。木綿豆腐と絹豆腐とがありますが、ちょっと固めの木綿豆腐の方が水分が少ない分、同じ量で比べると栄養価が高いことは覚えておいてもいいかもしれません。

ただ、絹豆腐の方が栄養価が低いと言っても、あくまでも木綿豆腐と比べてのことですので、絹豆腐の方が好みという方はそこまで気にすることはありません。また、水分の多い絹豆腐には水溶性の栄養、ビタミンB1などは木綿豆腐より多く含まれます。

納豆

納豆とセロトニン

納豆は蒸して煮た大豆に納豆菌を加えて熟成させた大豆製品です。独特な香りが苦手という方も多いですが、2017年の調査では【好き:61.9%】【嫌い:13.4%】とのことですので、日本中に浸透してきている感じです。

大豆をそのまま食べられるというところが、納豆のいいところで、しかも元々の大豆より消化吸収がよいことも分かっています。また、熟成途中の発酵の作用でグルタミン酸ができ、大豆にはないうまみ成分もあります。

油揚げ

油揚げとセロトニン

油揚げは薄切りにした木綿豆腐を揚げてつくられる大豆製品です。揚げてあるため、煮たり焼いたりしてもうまみが逃げず、幅広く料理に使いやすい食品のひとつです。

また「あげ」「おあげ」と呼ばれたり、地域によっては厚揚げに対して薄揚げと呼んだり、稲荷揚げ、狐揚げ、寿司あげなどと呼ばれることもあります。

豆乳

豆乳は豆腐を作る過程で出来る大豆製品です。大豆を水に浸してすりつぶし、煮詰めた汁を濾してつくります。豆乳に、固めるためのにがりなどを加えたものが豆腐になります。

豆乳は、大豆の持っている栄養素をほとんど受け継いでおり、健康飲料としても人気です。近年では豆乳鍋、豆乳グラタン、豆乳シチューなども人気です。

みそ

みそ(味噌)は代表的な大豆製品のひとつです。大豆に米や麹を加えてつくられる発酵食品です。味噌汁を飲む回数が多い人は、がんでの死亡率が下がるという調査結果もある(1981年がん学会)、代表的な健康食品のひとつでもあります。

また、夕食時に味噌汁を温かい状態で飲むことは、体の深部体温を上げてリラックス効果があり、睡眠の質を高めるサポートになります。

トリプトファンがストレス解消・睡眠の質向上に役立つ!

セロトニンを正常に分泌させ、ストレス解消・睡眠の質向上に役立つ、トリプトファンを多く含んだ「大豆製品」をご紹介していきました。

毎日の食事の中に取り入れても飽きの来にくい大豆製品は、普段のストレス解消・睡眠の質向上の強い味方になります。

トリプトファンをサプリで摂取も!

とはいえ、お仕事が忙しかったり、日々の生活に追われていると、なかなか効率的に大豆製品などトリプトファンを多く含んだ食べ物をバランスよく摂るのは難しいという方も多いことでしょう。

そもそも疲れているので食べ物にまで気が配れない! という方もいらっしゃるかもしれません。そういう場合にはサプリメントでトリプトファンを補給するがおすすめです。

製品のレビューや感想を読んでいても「夜中に目が覚めなくなった」「寝つきがよくなった」「疲れにくくなった」など、効果を実感されている方が多いようです。

国産原料・国内生産の『トリプトファン・サプリ』のレビューをもっと読む

セロトニンの分泌を促すサプリも!

脳内でセロトニンを合成する際に材料になるのはトリプトファンですが、実際に分泌される際にはその他の物質のたすけも必要です。

そのような物質もバランスよく配合され、セロトニンの分泌を効率よくサポートしてくれるサプリもあります。

トリプトファン単体のサプリよりは少しお高いですが、レビューなどを拝見すると、その分だけ効果を実感されているように思います。

快眠サプリ『リラクミンSe』のレビューをもっと読む

↓セロトニンのことをもう少し詳しく知りたいなら下の記事がオススメです!

セロトニンは、精神を安定させストレスを軽減する作用をする物質で、人間の脳内で分泌されて働いています。セロトニンは脳の中の広い範囲で働いてい...