大阪市東住吉区のウォーキングコースに「大阪みどりの百選」|長居公園

大阪市東住吉区でウォーキング

長居公園は大阪市東住吉区にある、大阪府が選定した自然名所「大阪みどりの百選」のひとつです。自然のみどりはリラックス効果など様々に心身のバランスを保つのに役立つ効果があることが分かっています。

ウォーキング自律神経の働きを整えたり、精神を安定させるのに役立つことが分かっており、長居公園をウォーキングコースに取り入れることで、より効果的なウォーキングをすることが出来ます。

また、ウォーキングツアーへの参加や遠征ウォーキング、出張時のウォーキングなど、観光ウォーキングのコースとしてもおすすめですよ♪

スポンサーリンク
336




大阪市東住吉区にある「大阪みどりの百選」をご紹介

大阪市東住吉区は大阪市の南東部、大阪府のほぼ中心に位置します。区内は平地が多く坂道がほとんどありません。区内の90%が住宅地域で、鉄道の駅を中心に商業施設が発展しており、大阪市内でも有数の商店街である駒川商店街があります。

長居公園

PIONT長居公園は区域だけで単独の街区「長居公園」を形成する広大な都市公園です。陸上競技場は大阪国際女子マラソンの舞台として有名で、広大な植物園や博物館も併設しています。

長居公園の関連動画

長居公園に関連したツィート

長居公園と周辺の観光情報

長居公園の基本情報

1928年に大阪市が「臨南寺公園」(りんなんじこうえん)として造営計画を決定したのがはじまりで、1948年には「大阪競馬場」が、1950年には「大阪中央競輪場」が園内に開場しました。

競馬場と競輪場は1962年までに閉場しましたが、その後、本格的な運動公園としての整備を開始し、競輪場跡地を長居陸上競技場としたほか複数のスポーツ施設・文化施設が整備され、1993年の長居第二陸上競技場の完成で公園全体の整備が完了しました。

園内にある大阪市立長居植物園は、総面積242,000平方メートルの園内に大阪の原生林を再現し、約1,000種類、61,000本の植物が生い茂っています。

住所

〒546-0034  大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23

アクセス

(1)地下鉄御堂筋線「長居駅」から (2)JR阪和線「鶴ヶ丘駅」から徒歩で5分 (3)JR阪和線「長居駅」から徒歩で5分

営業時間

定休日:なし※各施設により別途休館日あり

ウォーキングコースは自然の緑を取り入れながら継続的に♪

自然豊かな道で緑を眺めながらのウォーキングには、日光を浴びることにでの免疫力の向上など様々な効果が期待できます。

緑豊かな自然には、パソコンやスマートフォンで疲れがちな視力の回復にも効果があるといわれます。優しい緑が緊張をほぐし目の焦点を合わせる筋肉の衰えをリカバリーしてくれます。

そういった観点からも「大阪みどりの百選」に選ばれている自然名所はウォーキングコースとしておすすめです。ぜひ、ウォーキングを楽しめるポイントをコースに取り入れて、継続的に取り組んでみてください。